システマティックレビューを更新するタイミングと方法

システマティックレビューは、定期的に更新されるものであると最も有益である。しかし、いつ更新を行うべきか、また、どのような戦略や方法が最も費用対効果が高いかは明確ではない。本レビューでは、システマティックレビューの更新に用いられる戦略や方法を特定した。システマティックレビューを更新するための4つの戦略と2つの統計的手法を文書化した15の論文が見つかった。4つの戦略を互いに比較していないので、実用性能は不明である。

システマティックレビューをいつ、どのように更新するかについての研究はほとんど行われておらず、特定されたアプローチの実現可能性効率性は不確実である。これらの欠点は、今後の研究で対処すべきである。

訳注: 

《実施組織》阪野正大、季律 翻訳[2020.08.13]《注意》この日本語訳は、臨床医、疫学研究者などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、コクランジャパンまでご連絡ください。なお、2013年6月からコクラン・ライブラリーのNew review, Updated reviewとも日単位で更新されています。最新版の日本語訳を掲載するよう努めておりますが、タイム・ラグが生じている場合もあります。ご利用に際しては、最新版(英語版)の内容をご確認ください。 《MR000023.pub3》

Tools
Information
Share/Save