コクランとは
 

コクランとは

コクランは、質の高い情報を用いて健康上の意思決定をしたいと考える人のためにあります。医師、看護師、患者、介護者、研究者、資金提供者に関係なく、コクランが提供するエビデンスはあなたの医療知識と意思決定をより良いものにする強力なツールとなります。

コクランには、現在、世界130カ国以上に1万人のメンバーおよび2万8千人以上のサポーターがいます。研究者、医療専門家、患者、介護者をはじめ、あらゆる場で人々の健康増進に熱心に取り組む人達が、コクランの活動を支援し、資金や技術を提供しています。コクランは、人々が十分な情報を得たうえで治療を選択できるように、25年にわたり独自の世界規模ネットワークを通じて、研究から得られた最良のエビデンスを収集、要約してきました。

私たちは、営利目的や利益相反のある資金の提供を受けていません。商業的・金銭的な利益からくる制限を受けることなく自由に活動を展開し、権威と信頼ある情報を生み出すことが、私たちにとって何よりも重要なことなのです。

私たちの2020年に向けての戦略の目標は、コクランのエビデンスが世界中で健康上の意思決定の核となることです。

私たちの業績の一部は、こちらからご覧になれます。

コクランのビジョン

コクランのビジョン

私たちが思い描くビジョン(将来像)は、健康と医療についての意思決定が、高品質で適切かつ最新の総合的なエビデンス(科学的根拠)に基づいて行われることにより、人々がより健康でいられる世界です。


コクランのミッションコクランのミッション 

私たちのミッション(目的)は、利用しやすく高品質で適切なシステマティックレビューをはじめとする総合的なエビデンスを提供し、健康に関する意思決定を情報に基づいて行えるよう後押しすることです。

私たちの活動は、医療の有効性についての高品質な情報の標準として国際的に認知されています。


コクランについてコクランについて

コクランは健康に関してより適切な意思決定がなされるためにあり、2020年に向けての戦略では、コクランのエビデンスが世界中で健康上の意思決定の核となることを目標としています。主な目標は次の4つです。

目標1:エビデンスを提供する

高品質で適切な最新のシステマティックレビューの作成をはじめ、エビデンス(科学的根拠)を統合し、健康に関する意思決定のための情報を提供します。コクランライブラリーには現在7,500を超えるシステマティックレビューが収載されています。エビデンス統合における新手法の開発にも、中心的役割を果たしています。

「システマティックレビューとは何か」を参照してください。

閉じる

目標2:コクランのエビデンスを利用しやすくする

世界中の人々がコクランのエビデンスを利用できるように、また、それらが有益であるようにしたいと考えています。コクランレビューの「平易な要約」を14カ国語に翻訳し、その内容が分かりやすいものとなるよう、消費者や患者と密接に連携し、全世界30億6600万人の人々がコクランライブラリーを自由に利用できるよう努めています。

目標3:エビデンスを広める:

健康上の意思決定における情報源となるため、コクランライブラリーの認知度を高めるため、また、エビデンスに基づく医療を広めるリーダーシップをとるため、コクランを「エビデンスの拠点」にすることを目標としています。

目標4:有益で持続可能な組織を作る:

あらゆる人が参加できる多様で透明な国際組織となり、協力者の熱意とスキルを効果的に生かします。また、組織の原則に従い、責任を持って運営し、効率的に管理して、資源を最大限に活用します。

2020年に向けての戦略および2018年の計画・目標についてはこちらをご覧下さい。


どのような仕組みで活動しているのですか?どのような仕組みで活動しているのですか?

「コクラン」には所在地もオフィスもありません。メンバーおよびサポーターで構成される国際的なネットワークは戦略的目標を達成するため共同で作業しており、目的、専門性、または地理的条件に基づいて通常1つまたは複数のコクラングループと連携しています。組織構造についてはこちらをご覧下さい。

コクランの原則はこちら

コクランの原則

コクランの活動には大切な10の原則があります。

  1. 共同する
    世界規模の協力、チームワーク、透明で開かれたコミュニケーションと意思決定を育みます。
  2. 個人の熱意を生かす
    さまざまなスキルや背景を持つ人々の参加を促し、支援、養成します。
  3. 活動の重複を避ける
    優れた管理・調整と効果的な内部コミュニケーションによって、活動の効率化を最大限に高めます。
  4. バイアスを最小限に抑える
    厳格な科学に基づくことや、幅広い参加を確保すること、利害の衝突を回避するといった、さまざまな方策を講じます。
  5. 最新の状態を維持する
    新しいエビデンスの同定・統合によって、コクランレビューの品質を確実に維持していくことに真摯に取り組みます。
  6. 適切であることに努める
    健康と医療について選択をする人々にとって重要な研究結果や試験成績を利用して、健康に関する質問の検討評価を促します。
  7. 利用を促進する
    戦略的な提携関係を活用して私たちの成果を広く普及し、世界の利用者のニーズを満たすべく、情報の利用方法に関する適切なモデルや配信ソリューションの開発を推進します。
  8. 品質を確保する
    方法論における進歩を応用し、品質向上のためのシステムを開発します。また、批判を受け止めてそれに応えます。
  9. 継続性
    レビューや編集プロセス、主要な機能に対する責任を確実に守り、見直していきます。
  10. 幅広い参加を可能にする
    私たちの取り組みへの参加の妨げとなるものを減らし、多様な人々の参加を促します。
閉じる

コクランはなぜ活動しているのですか? コクランはなぜ活動しているのですか?

利便性・信頼性の高い情報を提供し、情報に基づいた意識決定を後押しするというコクランのミッションは、世界の人々の健康を改善する上でかつてないほど重要かつ有益なものになっています。 インターネットにより健康に関する情報を入手しやすくなりましたが、その情報が正しいものか、偏りのないものかを知る手立てはほとんどありません。私たちは、営利目的や利益相反のある資金の提供を受けていません。商業的・金銭的な利益からくる制限を受けることなく自由に活動を展開し、権威と信頼ある情報を生み出すことが、私たちにとって何よりも重要なことなのです。

利益相反方針については、こちらをご覧下さい。

コクランを支援してくださる方はこちら

Share/Save