女性の尿失禁に対する機械的な器具

尿失禁とは、自分の意思とは関係なく尿が漏れてしまうことである。一般的に、腹圧性尿失禁と切迫性尿失禁が多く見られる。機械的な器具は、プラスチックなどの素材でできている。これらの器具は尿道や腟の中に入れて、尿の漏れを止めたりコントロールしたりするものである。本レビューでは、機械的な器具を用いれば何も治療しないよりは良いかもしれないが、そのエビデンスは弱いということが分かった。どれか特定のタイプの器具を推奨したり、機械的な器具の装着が骨盤底筋群体操などの他の治療法より優れているかどうかを示したりするには、十分なエビデンスが得られなかった。

訳注: 

《実施組織》杉山伸子 小林絵里子 翻訳[2020.10.03]《注意》この日本語訳は、臨床医、疫学研究者などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、コクランジャパンまでご連絡ください。なお、2013年6月からコクラン・ライブラリーのNew review, Updated reviewとも日単位で更新されています。最新版の日本語訳を掲載するよう努めておりますが、タイム・ラグが生じている場合もあります。ご利用に際しては、最新版(英語版)の内容をご確認ください。 《CD001756.pub6》

Tools
Information
Share/Save