女性にとって、コルポスコピーなどの子宮頸癌のスクリーニングのあらゆる段階で強い不安を生じる可能性がある。

また、コルポスコピー(双眼顕微鏡を用いた子宮頸部の視覚化)などを行う子宮頸癌のスクリーニングではどの段階でも強い不安を覚えることがある。コルポスコピーでは強い不安を伴うことが示されており、さらに手術前の女性では不安がさらに強く、胎児に異常が認められたスクリーニング試験後と同様の不安の強度であった。コルポスコピー前およびコルポスコピー中の不安の強さは、痛み、不快感、および追跡のための再来院に来院しないなど、心理的な結果を生じる可能性がある。このレビューでは、こうした不安を軽減するための介入について検討した。コルポスコピー検査に伴う不安は、コルポスコピー中に音楽をかけることや、テレビモニタ(ビデオによるコルポスコピー)で手技を見ることなど、様々な介入によって減少すると考えられる。

著者の結論: 

コルポスコピー中に音楽をかけることで不安が軽減されると考えられる。情報小冊子による不安の度合い低下は認められなかったが、知識レベルが増強したことから、コルポスコピー実施の同意を得るのに有用である。情報小冊子はまた、精神性的機能不全を軽減することで患者の生活の質を改善するのに貢献した。

アブストラクト全文を閲覧
背景: 

子宮頸癌が発現する前に、子宮頸部塗抹標本で異常な子宮頸部細胞を検出することが可能である。子宮頸部塗抹標本検査異常で通常実施される行為がコルポスコピーである。コルポスコピーは、双眼顕微鏡を用いて子宮頸部を視覚化する検査法である。女性は、子宮頸部スクリーニングのあらゆる段階で高い不安とマイナスな感情的反応を体験する。コルポスコピー実施前および実施中で生じる不安が大きく、処置中の痛みや不快感、また高い確率で追跡不能となるなど、思わしくない結果が生じやすい。このレビューでは、コルポスコピーによる検査中の不安を軽減する目的の介入について評価する。

目的: 

女性を対象にコルポスコピーによる検査中に不安を軽減するための様々な介入の有効性を比較する。

検索方法: 

Cochrane Gynaecological Cancer Group Trials Register、Cochrane Central Register of Controlled Trials(CENTRAL)、2010年第3号、MEDLINEおよびEMBASEを2010年7月まで検索した。また、臨床試験の登録簿、学術会議の抄録、記載されている研究の参考文献リスト、および専門分野の専門家を検索した。

選択基準: 

腹腔鏡検査中の不安を軽減するための介入に関するランダム化比較試験(RCT)。

データ収集と分析: 

2名のレビューアがそれぞれデータを要約し、バイアスのリスクについて評価した。コルポスコピーを受けた女性の不安の度合い、知識スコア、痛み、患者満足度および精神的機能不全の平均差をランダム効果のメタアナリシスで集積した。

主な結果: 

選択基準を満たす6件の試験を確認した。これらの試験では、コルポスコピーを初めて受けた女性の不安を軽減するための様々な介入の有効性を評価した。

いずれの比較も、単一試験の解析または2件の試験によるメタ解析と限定的であった。適度な大規模な試験(n=220)からバイアスのリスクの低いエビデンスが得られ、コルポスコピー中に音楽をかけた場合では、かけなかった場合と比較して不安レベル(MD:-4.80、95%CI:-7.86〜-1.74)が有意に減少し、またコルポスコピー中の痛み(MD:-1.71、95%CI:-2.37〜-1.05)が低くなることを示唆した。コルポスコピー前の不安の度合いついては、コルポスコピーに関する情報小冊子が渡されている女性と、小冊子が渡されてない女性での比較、またビデオ説明およびカウンセリングと情報小冊子での比較、およびビデオによる説明なしの女性の間で、統計的に有意差は認められていない。しかし、情報小冊子が提供されなかった女性と比較し、情報小冊子が提供された女性では、知覚スコアは有意に高く、精神性的機能不全スコアは有意に低かったことから、情報小冊子を提供することに何らかの有用性があった。準ランダム化試験で得られたビデオコルポスコピーに関するエビデンスがあり、81例の女性で顕著な不安軽減が認められたと評価した。

訳注: 

《実施組織》厚生労働省「「統合医療」に係る情報発信等推進事業」(eJIM:http://www.ejim.ncgg.go.jp/)[2018.2.27]
《注意》この日本語訳は、臨床医、疫学研究者などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、eJIM事務局までご連絡ください。なお、2013年6月からコクラン・ライブラリーのNew review, Updated reviewとも日単位で更新されています。eJIMでは最新版の日本語訳を掲載するよう努めておりますが、タイム・ラグが生じている場合もあります。ご利用に際しては、最新版(英語版)の内容をご確認ください。
 CD006013 Pub3

Tools
Information
Share/Save