コクランレビュー その果たす役割とは?

コクランは20年にわたり、医療および医療政策に関する一次研究のシステマティックレビューを提供しており、科学的根拠(エビデンス)に基づく医療情報源として最高水準のものであることが世界的に認められています。

 

 コクランレビュー その果たす役割とは?

コクランは世界中の協力者と協働して、権威があり重要かつ信頼性の高い科学的根拠(エビデンス)をコクランレビューとして提供しています。

コクランレビューは医療および医療政策の一次研究のシステマティックレビューであり、エビデンスに基づく医療情報源として最高水準のものであることが国際的に認められています。コクランレビューでは、予防、治療およびリハビリテーションを目的とする介入の影響を検討します。特定の患者集団や状況において疾患を診断する検査の精度も評価しています。レビューはオンラインのコクランライブラリーで発表されます。

どのシステマティックレビューも明確に立てられた質問に取り組んでいます。例えば、

抗生物質には咽頭痛を和らげる効果があるか?

この質問に答えるために、一定の基準を満たすテーマを対象に既存の一次研究をくまなく検索し、収集・分析します。次に厳格なガイドラインに照らして評価し、特定の治療法に確たるエビデンスが存在しているかどうかの判断を下します。

コクランレビューでは査読を実施しています。またレビューを定期的に更新したり、新しい研究を取り入れるなど精力的に活動しています。これによって、利用者は信頼性の高い最新のエビデンスに基づいて治療の方針を決定することができます。

本サイトcochrane.orgでは、こうしたシステマティックレビューの結果を要約して、エビデンスの利用しやすさの向上に努めています。本サイトが皆さんのお役に立てることを願っています。サマリー(要約)を検索するにはここをクリックしてください。

月刊ニュースレターに登録する 健康に関するエビデンスを検索する 参加する

シェア/保存する