コクランのビジョン、ミッション、原則
 

コクランのビジョン、ミッション、原則

コクランのビジョン
私たちが思い描くビジョン(将来像)は、健康と医療についての意思決定が、高品質で適切かつ最新の総合的なエビデンス(科学的根拠)に基づいて行われることにより、人々がより健康でいられる世界です。

コクランのミッション
私たちのミッション(目的)は、利用しやすく高品質で適切なシステマティックレビューをはじめとする総合的なエビデンスを提供し、健康に関する意思決定を情報に基づいて行えるよう後押しすることです。

私たちの活動は、医療の有効性についての高品質な情報の標準として国際的に認知されています。

コクランの原則
コクランの活動には大切な10の原則があります。

1共同する世界規模の協力、チームワーク、透明で開かれたコミュニケーションと意思決定を育みます。
2個人の熱意を生かすさまざまなスキルや背景を持つ人々の参加を促し、支援、養成します。
3活動の重複を避ける優れた管理・調整と効果的な内部コミュニケーションによって、活動の効率化を最大限に高めます。
4バイアスを最小限に抑える厳格な科学に基づくことや、幅広い参加を確保すること、利害の衝突を回避するといった、さまざまな方策を講じます。
5最新の状態を維持する新しいエビデンスの確認・統合することで、システマティックレビューの品質を確実に維持していくことに真摯に取り組みます。
6適切であることに努める健康と医療について選択をする人々にとって重要な研究結果や試験成績を利用して、健康に関する質問の検討評価を促します。
7利用を促進する戦略的な提携関係を活用して私たちの成果を広く普及し、世界の利用者のニーズを満たすべく、情報の利用方法に関する適切なモデルや配信ソリューションの開発を推進します。
8品質を確保する方法論における進歩を応用し、品質向上のためのシステムを開発します。また、批判を受け止めてそれに応えます。
9継続性レビューや編集プロセス、主要な機能に対する責任を確実に守り、見直していきます。
10幅広い参加を可能にする私たちの取り組みへの参加の妨げとなるものを減らし、多様な人々の参加を促します。
シェア/保存する