Campbell Collaboration

Campbell Collaboration のロゴCampbell Collaborationは、 社会行動科学分野における介入の効果に関するシステマティックレビューを作成し発信する国際的な研究ネットワークです。社会政策および社会的慣行に関するエビデンス(科学的根拠)の基盤を強化することによって、官民事業の質の向上を目指しています。Campbell Collaborationでは、犯罪と司法、教育、国際開発、社会福祉の領域でレビューを作成しています。

2000年のCampbell Collaboration創立以来、コクランとCampbellは密接に提携してきました。2015年、両者は関心が共通している多くの領域でさらに協力して効果的に活動するため、計画をまとめているところです。

シェア/保存する