コクランのロゴ

%PIECE0%

ロゴの由来

「C」を2つ向かい合わせにして作った円は、私たちの世界規模の共同作業を示しています。その内側にある線は、象徴的なシステマティックレビューの結果の要約を表現しています。横の線はひとつひとつの試験結果を表し、ひし形はこれらの試験を統合した結果、つまり治療が効果的なのか有害なのかについて私たちが下した最良の判定を表しています。。このひし形は「差がない」ことを表す垂直線の左側にあることがはっきりわかります。したがってこのエビデンスは、治療法が有益であることを示しています。私たちはこの図を「フォレストプロット」と呼んでいます。私たちのロゴに入れたこのフォレストプロットは、システマティックレビューに秘められた医療を改善する可能性を具体的に表現しています。この例では、未熟児の分娩時に妊婦に副腎皮質ステロイドを投与することによって、新生児の命を救うことができることを示しています。

複数の試験によって副腎皮質ステロイドの有益性が示されていたにもかかわらず、産科医によるこの処置の導入はなかなか進んでいませんでした。このシステマティックレビュー(Crowleyらが最初に発表し、のちに更新された)には影響力があり、この治療法の使用が増えました。この簡単な介入によって、おそらく何千という未熟児の命が救われてきました。


コクランのロゴの使用に関する詳しい情報は、コクランのコミュニティのウェブサイトにある「ロゴおよび承認方針」のページをご覧ください。

Share/Save