運営と方針

運営

コクランは英国の登録慈善団体であり、同組織の定款に則って管理されています。

コクランの評議員会は、コクランの協力者から選任された代表者と外部から任命された評議員を含む13人で構成されています。評議員会には、コクランの戦略的方向性の開発と実現を監督する責任があります。評議員会の構成メンバーはこちらをご覧ください。

The Board oversees the work of Cochrane's Chief Executive Officer and Central Executive team, which supports development and delivery of all work across Cochrane groups and projects. (See more information about our organizational structure.)

2016年は、評議員会の構造の見直しと改正を実施しました。詳しい情報は、コミュニティのウェブサイトで閲覧できます。

   Cindy Farquhar
コクラン評議員会の共同議長の Lisa Bero(左)とCindy Farquhar

方針

コクランは包括的な情報資源を作り上げ、編集および組織の方針に関わる問題に対応しています。

この編集および発表の方針に関する情報資源はコミュニティのウェブサイトにあります。

さらに広い意味での組織および一般読者に関連性のある組織の方針に関する情報は、cochrane.org をご覧ください。

コクランの中心的なコミュニティと関連性のある組織の方針に関する情報は、コミュニティのウェブサイトをご覧ください。


透明性

コクランは全分野にわたり透明性を確保するように努めています。  コクランの年次報告書および財政報告書はウェブサイトで公表しています。評議員会で検討した書類のほとんどや議事録はアクセスに制限がなく、オンラインで閲覧できます。また、コクランには包括的は利益相反方針があり、コクランの協力者全員に適用されます。

シェア/保存する