オープンアクセス


地理的範囲とコクランライブラリーへのアクセス

地理的範囲とコクラン ・ ライブラリーへのアクセス
(キー: 紫: 無料 |オレンジ: 国有ライセンス |青: サブスクリプション)


ユーザーのニーズをコンテンツ設計および配信の中心に置くというCochraneのコミットメントの一環として、2020年の現在の戦略計画の終わりまでに新規及び更新されたコクランレビューの普遍的なオープンアクセスを達成するという目標に向かって取り組んでいます。私たちのこの目標達成計画には、新規のレビューと更新されたレビューの両方、そしてその後発表されたレビューの膨大なアーカイブをすばやく公開することが含まれています。

2013年2月から、すべての新規のコクランレビューは発表の12カ月後にはすべての読者が無料でアクセスできることになりました;私たちはコクランライブラリーの発行者であるWileyとも協力し、レビューを少しでも早く公開できるようさまざまなオプションを提供しています。オ-プンアクセスに関する私たちのプランおよび進捗状況についての詳細情報は、コクランの2020年(Strategy to 2020)までの戦略あるいはコクランライブラリーのオープンアクセス情報ページ(Open Access information pages)を参照してください。

2016 年に世界 133 カ国に 22 億人コクランライブラリーを通じてワンクリック アクセスがあった。アクセスはライセンス契約国 (215,144,561 人)、またはWHOの Health InterNetwork Access to Research Initiative (HINARI) に登録された無料ライセンス国(1,974,305,549 人)。

 

シェア/保存する