インフルエンザに対する漢方薬

インフルエンザはウイルス性呼吸器感染症で、筋肉痛、頭痛および咳などの症状を伴う急性熱性疾患を引き起こす。流行期には高い罹患率および死亡率をもたらす。毎年の流行期には、世界中で重症インフルエンザの罹患者数が300万~500万人、死亡者数が25万~50万人に上るとみられている。現在、年1回のワクチン接種がインフルエンザ予防に対する第一戦略となっており、抗ウイルス薬は4剤(アマンタジン、リマンタジン、ザナミビルおよびオセルタミビル)がインフルエンザ治療薬として承認されている。しかし、高い薬剤耐性が報告されてきた。多くの漢方薬がインフルエンザの治療および予防を目的として用いられている。

今回更新されたレビューでは、代替補助療法としての漢方薬の治療効果および安全性をインフルエンザ治療に広く使用されている薬剤と比較、評価した。2521例を対象とした18試験を本レビューに含めた。‘Ganmao’カプセルはアマンタジンに比べてインフルエンザ症状の軽減、回復スピードの面で有効であることが1件の試験から明らかになった(有害作用はアマンタジン群で言及があったが、データは報告されていない)。‘E Shu You’とリバビリンの比較では、インフルエンザの治療に対する効果および有害作用発現のいずれにおいても有意な差は認められなかった。残りの17試験は、インフルエンザの予防または治療について抗ウイルス薬と同様の効果を示した。しかし、レビューに含めた試験の質が低かったため、本エビデンスはインフルエンザに対する漢方薬の使用を支持するものでも、否定するものでもない。質の高い試験の実施が求められる。

著者の結論: 

今回、試験で用いられた漢方薬の多くは、インフルエンザ予防または治療の上で抗ウイルス薬と同等の効果を認めた。漢方薬の方が抗ウイルス薬よりも優れているという結果を出した試験は少なかった。いずれの試験でも明らかな有害事象の報告はなかった。しかし、試験の方法論的な質に限界があったため、現時点でのエビデンスは弱いままである。参加者数が多く、明確な報告がある質の高いRCTの実施が求められる。

アブストラクト全文を閲覧
背景: 

インフルエンザは伝染性の急性呼吸器感染症で、流行期には高い罹患率および死亡率がみられる。伝統的な漢方薬は、しばしば独自の漢方医学理論に沿って投与されるが、インフルエンザに対する選択薬となる可能性を秘めている。

目的: 

インフルエンザの予防および治療に対する漢方薬の効果を評価し、有害作用の発症頻度を推定すること。

検索戦略: 

CENTRAL(2012年第11号)、MEDLINE (1966年1月~2012年11月第2週)、EMBASE(1988年1月~ 2012年11月)およびCNKI(1988年1月~2012年3月29日)を検索した。また、論文の参考文献リストおよびWHO ICTRP検索ポータルも検索した(2012年11月)。

選択基準: 

伝統的な漢方薬をプラセボ、無治療または合併症のないインフルエンザに対して通常用いられる治療薬と比較したランダム化比較試験(RCT)。

データ収集と分析: 

2名のレビュー著者が独立してデータを抽出し、試験の質を評価した。

主な結果: 

2521例を対象とした18試験が選択基準に適合した。そのうち17試験は方法論的な質が低かった。選択基準に適合したRCTはそれぞれ別々に漢方薬と抗ウイルス薬を比較し、結果は統合しなかった。抗ウイルス薬と比較した漢方薬のうち3剤のみであったが、インフルエンザの予防およびインフルエンザ症状の緩和に有効である可能性が示された。‘Ganmao’カプセルはアマンタジンに比べてインフルエンザ症状の軽減、回復スピードの面で有効であることが1件の試験から明らかになった(有害作用はアマンタジン群で言及があったが、データは報告されていない)。‘E Shu You’とリバビリンの比較では、インフルエンザの治療に対する効果および有害作用発現のいずれにおいても有意な差は認められなかった。10試験で軽度な有害作用が報告されている。

訳注: 

《実施組織》厚生労働省「「統合医療」に係る情報発信等推進事業」(eJIM:http://www.ejim.ncgg.go.jp/)[2015.12.30]
《注意》この日本語訳は、臨床医、疫学研究者などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、eJIM事務局までご連絡ください。なお、2013年6月からコクラン・ライブラリーのNew review, Updated reviewとも日単位で更新されています。eJIMでは最新版の日本語訳を掲載するよう努めておりますが、タイム・ラグが生じている場合もあります。ご利用に際しては、最新版(英語版)の内容をご確認ください。

Tools
Information
シェア/保存する